輸入タイヤ導入のメリット


輸入タイヤ導入のメリット

merit_main.jpg

ホームページをご覧頂いている多くの方は、運送会社を営んでいらっしゃるかと思います。
トラックタイヤドットコムでは、世界ランク50位以内の良質な中国製タイヤをお客様のご要望に合わせて選別、その後、そのひとつひとつを日本国内の現場に近い悪環境下でテストを繰り返し、クリアできた製品のみをお客様に販売しております。
フォークリフトタイヤやトラックタイヤ、建築用タイヤなど様々な用途でご利用頂き、全国のタイヤ販売・卸店、製鉄所、建築現場、砕石場などで、現在大変な反響を頂いております。
上記は輸入タイヤを導入した結果得られることです。
下記に詳しく記載いたしましたので、どうぞご覧くださいませ。


merit_title1.jpg
運送業にとって、運賃の下落は全国どこの運送会社様でも起きている現象であるかと思います。
輸入タイヤの導入により、通常の国産タイヤの3割以上のタイヤの費用を削減することも可能です。
燃料費や人件費を削減せざるを得なかった企業様にも、タイヤコストの削減をおススメします。
メリット1.jpg


merit_title2.jpg
「運賃が下げられたため、人件費を削らなければならない」
こういったお話をよく耳にします。しかし、人件費を削るということは、ドライバーの給料を減らすということ。
一生懸命働くドライバーでも、給料の削減はモチベーションのダウンにつながります。ドライバーのモチベーションは輸送品質にも大きく影響することでしょう。
タイヤコストを削減することで人件費を削るということがなくなれば、自然とドライバーの士気も上がってくるでしょう。
Truckker.jpg


merit_title3.jpg
人件費を下げないことによって、ドライバーをはじめスタッフの意識が向上する。そしてそれは会社全体の輸送品質の向上につながります。
輸送品質の向上こそが今業界で一番求められていることではないでしょうか。もちろん輸送品質の向上はお客様の喜びにつながり、すなわち売り上げの向上につながります。
メリット4.jpg




top_title_flow.jpg
top_flow.jpg
top_flow_link.jpg



inquiry_bt.jpg